ブロッコリーは栄養豊富(健康管理士1)

 朝晩の冷え込みが厳しくなり始めました。来週は一段と寒くなるとのことです。風邪等ひかないように・・・・
 来月はインフルエンザの予防接種を受けてきます。ズッチーは10年ほど前にインフルエンザにかかって苦しんでからは、毎年予防接種を受けています。風邪とは別物ですから注意しましょう。

 この時期に旬の野菜のひとつにブロッコリーがあります。栄養豊富なブロッコリーは、我が家の食卓にも度々登場します。
 風邪の予防や美容にも欠かせないビタミンCがレモンの約2倍含まれます。
 さらに、ビタミンA,ビタミンB群、ビタミンE、カルシウム、カリウム、鉄、食物繊維なども多く含まれていて、老化防止作用、皮膚や粘膜の抵抗力を高める作用、便秘改善などの作用も期待できます。
 私達が食べる部分は、つぼみの集まった部分です。このつぼみが濃い緑色で固く締まっている新しいものを選びましょう。古くなると黄色くなり、栄養価も下がってしまいます。茎や葉の部分にも栄養がたくさん含まれていますので、捨てずに食べましょう。
 長くゆですぎるとビタミンCが流れ出てしまうので、多少歯ごたえがあるくらいに、硬めにゆでましょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック